Home > 食べ物 > 台湾グルメのカロリーよゐこ部後編

台湾グルメのカロリーよゐこ部後編

3月 3rd, 2010

後半の舞台は士林夜市。
(前編はこちら

定番の屋台グルメがたくさん登場しました。

一つにしぼれず、
結局いろいろなメニューがある老士林十全排骨で複数のメニューを1200kcal分注文して
4人で分けて1人300kcal分食べていました。

エビワンタンメン(鮮蝦餛飩麺) 150kcal
カキのオムレツ(蚵仔煎) 300kcal
水餃子 350kcal
肉そぼろかけご飯(魯肉販) 150kcal
臭豆腐 約100kcal

他に登場した屋台グルメは
豪大大鶏排(特大からあげ) 50元 (日本語レポはこちら
愛玉(レモンゼリー) 30元 (中華プルプルデザート2 愛玉
黒胡椒大香腸(台湾風ソーセージ) 100元
牛排(ステーキ) 140元

公式サイトに前編でグルメ調査したお店と士林夜市のマップがアップされています。
よゐこ部台湾10000歩マップ

番外編の団長の花蓮サイクリング旅も面白かったです。
サイクリング旅のマップはこちら

台北ウォーカーがお勧めする「台北」安くておいしい店136店

この記事と合わせて読まれている記事

台湾伝統の健康法・美容法
かっさでデトックスマッサージ  糸で脱毛する蝶式糸除毛
台湾伝統健康法「かっさ」と経絡を学ぶ       台湾伝統の糸での脱毛法「糸除毛」を学ぶ

台湾へ行くならお得な格安台湾ツアー
今や台湾旅行は国内旅行より安い場合も多く、台湾ツアーの料金を見てみると驚きの価格です

macchagreen 食べ物 にほんブログ村 美容ブログへ

 
  1. No comments yet.