Home > 漢方・中医学など > 西太后の美白処方 玉容散

西太后の美白処方 玉容散

5月 24th, 2010

西太后のためにつくられたという漢方美白パック玉容散。
玉容散入りのせっけんや化粧品なども売られています。

All About の玉容散を紹介している記事

日本の検索エンジンで検索すると韓国コスメばかりでてくるのですが、台湾でも大きめの漢方薬局で処方してもらえます。
(韓薬の説明では西太后ではなく西施が愛用していたとされています。
西太后と西施では時代も全然違いますし、韓国コスメの玉容散と台湾の玉容散は違うもののようです。)

台湾の玉容散の処方

白牽牛、白蘞、白芨、白細辛、白蓮蕊、白茯苓、白芷、白朮、白僵蠶、白附子、白扁豆、白丁香、甘松を各約37gと、荊芥、獨活、羌活、檀香、防風を各約19g、真珠約1gを細かく砕いて粉にしたものに緑豆粉約37gをくわえる。

使う時は水などで溶いてパックする。乾いたら洗い流す。

自分でつくるなら、超簡易版の白芷(ビャクシ)+緑豆粉+ヨクイニン粉でも美白効果があるそうですよ。

ペース・ウー(吳佩慈)も玉容散パックで美白しているそうです。
吴佩慈美白秘方:汉方玉容散

台湾伝統の健康法・美容法
かっさでデトックスマッサージ  糸で脱毛する蝶式糸除毛
台湾伝統健康法「かっさ」と経絡を学ぶ       台湾伝統の糸での脱毛法「糸除毛」を学ぶ

台湾へ行くならお得な格安台湾ツアー
今や台湾旅行は国内旅行より安い場合も多く、台湾ツアーの料金を見てみると驚きの価格です

macchagreen 漢方・中医学など , にほんブログ村 美容ブログへ

 
  1. No comments yet.