Home > スキンケア > パティ・ホウ(侯佩岑)のお肌のお手入れ術

パティ・ホウ(侯佩岑)のお肌のお手入れ術

8月 28th, 2009

昨日のチャン・チュンニン(張鈞甯)に続き、
今日も知的美女のスキンケア法です。

パティ・ホウ(侯佩岑)は女子アナ出身の女性タレントで、
その知性と美貌で女子アナ引退後もバラエティの司会やモデルなどにひっぱりだこ。
2007年にはF4ヴィック(周渝民・仔仔)主役のドラマ『美味しい関係(美味関係)』の百恵役で女優デビューもしています。

女優の母親を見て育ち幼いころからスキンケアのことをよく理解していたパティ。
今ではかなりの美容オタクで、「美容大王」バービー・スー(徐熙媛・大S)とも情報交換しているそうです。

そんなパティがスキンケアにおいて重視しているのが、保湿とマスクとマッサージ。

最も重要視しているのが保湿で、
保湿さえ出来れば、若々しい血色を保てると考えています。

マスクもいろいろな使い方をしています。

たくさんのマスクを使ってきたパティ。
ほとんどのマスクは潤いはあるものの、持続力と保湿力が十分にあるとは限らず、
また脂っぽ過ぎて使うとニキビが出るような商品もあるので、
マスク選びにはうるさいそうです。

時にはスキンケア用品をフルセット塗った後でマスクをし、
スキンケア用品の成分を十分に浸透させることもあるとか。

また、マスクを冷蔵庫で冷やしていて、
睡眠不足で目が腫れている時は、冷水で顔を洗った後に冷えたマスクでむくみをとり、
輪郭のラインを引き締めるのだそうです。

マッサージは手のひらで下から顔を持ち上げたり、
こぶしを頬の上で動かしたりして輪郭を引き締め、
目の周りは指で軽くアイクリームを塗るなどのケアで老化によるたるみを防いでいるそうです。

「スキンケアは本当にサボってはいけない」がモットーで、
まじめにスキンケアする他に、食べ物や生活習慣などにも気をつけているそうです。

こちらはパティ・ホウ(侯佩岑)出演のBioreボディソープのCM。

きれいです!!

侯佩岑傳授養顏秘訣 落選金鐘獎心情失落
侯佩岑的護膚術

この記事と合わせて読まれている記事

台湾伝統の健康法・美容法
かっさでデトックスマッサージ  糸で脱毛する蝶式糸除毛
台湾伝統健康法「かっさ」と経絡を学ぶ       台湾伝統の糸での脱毛法「糸除毛」を学ぶ

台湾へ行くならお得な格安台湾ツアー
今や台湾旅行は国内旅行より安い場合も多く、台湾ツアーの料金を見てみると驚きの価格です

macchagreen スキンケア にほんブログ村 美容ブログへ

 
  1. No comments yet.