Archive

Posts Tagged ‘美白’

台湾コスメ ナチュラルケア派編7 櫃子工坊の玉容散美白せっけん

7月 25th, 2012

新北市三重区にある櫃子工坊というところの手作りせっけんをお友達からもらいました。

『櫃子工坊 玉容散 中藥美白皂』

玉容散 漢方美白せっけん

玉容散 漢方美白せっけん

玉容散は美白によい漢方をブレンドしたもの
西太后の美白処方 玉容散

裏ラベルの成分表には、甘油せっけんベース、玉容散、桑白皮抽出液、精製アボカドオイル、ロクシタンブレンドオイルとあり、保湿効果もありそうな感じ。

ブレンドオイルの香りなのか?香りが強いです。
使ってみると泡は細かくて軽い感じ。泡立ちもよいです。
洗い上がりはしっとりめ。
美白効果はすぐには分かりませんが、乾燥肌のわたしの夏場のせっけんにはよさそうです。

Grace 櫃子工坊
新北市三和路4段251巷35號

台湾伝統の健康法・美容法
かっさでデトックスマッサージ  糸で脱毛する蝶式糸除毛
台湾伝統健康法「かっさ」と経絡を学ぶ       台湾伝統の糸での脱毛法「糸除毛」を学ぶ

スキンケア

大S(バービー・スー) 日除けに隙なし

6月 7th, 2010

ピーター・ホー(何潤東)の初プロデュースで話題のドラマ「泡沫之夏」。
5月30日から台湾(民視)では放映が始まっています。
(八大総合台では6月6日から?)

ヒロインは美容大王こと大S(バービー・スー、徐熙媛)。
日除けに少しのぬかりもない大Sは、このドラマのロケ中も、絶対に日傘を手放さなかったそうです。
傘の先でしょっちゅうそばにいる人の頭を刺していたため、
ピーターと共演の中国のイケメン俳優ホァン・シャオミン(黄暁明)に、
バービーの傘は「近づくなかれ、血滴子※」という恐ろしい名前をつけられてしまったそうです。

※血滴子とは清の雍正帝の時代の相手に知られずに敵を殺す強力な伝説の飛び道具

大Sっぽいエピソードですね。
撮影現場は楽しそうです。

大S的微博

台湾伝統の健康法・美容法
かっさでデトックスマッサージ  糸で脱毛する蝶式糸除毛
台湾伝統健康法「かっさ」と経絡を学ぶ       台湾伝統の糸での脱毛法「糸除毛」を学ぶ

スキンケア , ,

西太后の美白処方 玉容散

5月 24th, 2010

西太后のためにつくられたという漢方美白パック玉容散。
玉容散入りのせっけんや化粧品なども売られています。

All About の玉容散を紹介している記事

日本の検索エンジンで検索すると韓国コスメばかりでてくるのですが、台湾でも大きめの漢方薬局で処方してもらえます。
(韓薬の説明では西太后ではなく西施が愛用していたとされています。
西太后と西施では時代も全然違いますし、韓国コスメの玉容散と台湾の玉容散は違うもののようです。)

台湾の玉容散の処方

白牽牛、白蘞、白芨、白細辛、白蓮蕊、白茯苓、白芷、白朮、白僵蠶、白附子、白扁豆、白丁香、甘松を各約37gと、荊芥、獨活、羌活、檀香、防風を各約19g、真珠約1gを細かく砕いて粉にしたものに緑豆粉約37gをくわえる。

使う時は水などで溶いてパックする。乾いたら洗い流す。

自分でつくるなら、超簡易版の白芷(ビャクシ)+緑豆粉+ヨクイニン粉でも美白効果があるそうですよ。

ペース・ウー(吳佩慈)も玉容散パックで美白しているそうです。
吴佩慈美白秘方:汉方玉容散

台湾伝統の健康法・美容法
かっさでデトックスマッサージ  糸で脱毛する蝶式糸除毛
台湾伝統健康法「かっさ」と経絡を学ぶ       台湾伝統の糸での脱毛法「糸除毛」を学ぶ

漢方・中医学など ,