Home > スキンケア > 台湾コスメ ナチュラルケア派編1 緑豆洗容素

台湾コスメ ナチュラルケア派編1 緑豆洗容素

9月 28th, 2009

昔ながらの自然派から最先端のドクターコスメまで、
いろいろと面白いものがある台湾コスメ。

今日はナチュラルケア派の人が好きそうな昔ながらの自然派ロングセラー商品をご紹介します。

まずはこれ、廣源良の『緑豆洗容素』

緑豆粉とハトムギ粉のパック

緑豆粉とハトムギ粉のパック。お得な袋タイプもあります。

緑豆の粉末とハトムギの粉末を混ぜただけのものですが、パックとしても洗顔料としても使えます。
容器の後ろの説明書きには、毛穴の中の皮脂を取り除く、
活性酵素がお肌の奥深くの汚れを取り除く、メラニン生成の予防、
新陳代謝の促進、肌を滑らかにきめ細かくするなどの特色があると書いています。

緑豆洗容素の中身はこんな感じの粉

緑豆洗容素の中身はこんな感じの粉

パックとして使う場合は、これを水や牛乳などの液体でといて、泥状にします。
ヨーグルトなど水分のあるものならなんでもいいそうです。
水分を加えると緑豆の青臭いにおいがします。

少し青臭い香り

少し青臭い香り

上の写真は水分多めに見えるかもしれませんが、これくらいでもたれてきません。
10分ほど置いて洗い流します。
乾燥してしまう前に洗い流してください。

顔がガサついている時にはざらつきがとれてつるっとして、うるおいます。
くすみがとれて肌が明るくなります。

そこそこ脱脂力があるので、油分の少ない乾燥肌の人や冬場に使う場合は、
時間を調整するか、乾燥しがちなところは避けて塗った方がいいかもしれません。

洗顔料として使う場合は、緑豆洗容素を手にとって水を加え泥状にし、
やさしくまんべんなく顔全体に伸ばし、ぬるま湯で洗い流します。

一回で使う量はパックでも洗顔でも少量なので、かなりもちます。
写真のパッケージは180g入って69元でした(日本円で200円くらい)。
更にお得な袋入りのものもあります。

同じシリーズで、緑豆粉+ハトムギ粉+真珠粉のものもあります。

緑豆粉、ハトムギ粉、真珠粉で出来ています

緑豆粉、ハトムギ粉、真珠粉で出来ています

こちらの『薏仁敷面粉』も使い方は同じです。
値段も同じく180gで69元でした。

こちらもパックすると肌がしっとり、つるっとします。
どちらもオススメです☆

この記事と合わせて読まれている記事

台湾伝統の健康法・美容法
かっさでデトックスマッサージ  糸で脱毛する蝶式糸除毛
台湾伝統健康法「かっさ」と経絡を学ぶ       台湾伝統の糸での脱毛法「糸除毛」を学ぶ

台湾へ行くならお得な格安台湾ツアー
今や台湾旅行は国内旅行より安い場合も多く、台湾ツアーの料金を見てみると驚きの価格です

macchagreen スキンケア , にほんブログ村 美容ブログへ

 
  1. うりけんず
    10月 13th, 2010 at 20:52 | #1

    このblogを読んだ後、たまたま台湾へ社員旅行行った人に頼んでかってきてもらいました!袋入りで主要成分・緑豆としか書いてなかったのが残念でしたが、とりあえず洗顔してみます!なんとか漢字でやり方が分かるのが幸いですね…台湾コスメ!

  2. macchagreen
    10月 13th, 2010 at 21:35 | #2

    うりけんず 様
    コメントありがとうございます♪
    袋入りもボトル入りと成分は同じだと思います。
    うちにも袋入りがありますが、大量なのでなかなかなくなりません。
    パックなどでじゃんじゃん使ってみてくださいね~。